1. ホーム
  2. 最新医療コラム

最新医療コラム

最新医療コラム

演題発表実績(国内学会、研究会等)

2004年度

学会・研究会名:第15回 日本臨床微生物学会総会(筑波)

題名:疣贅組織からのヒトパピローマ(HPV) 6 型、11 型遺伝子の迅速検出 *ポスター賞受賞

発表者:山田透、大塚広樹、長谷川邦欧、坂入和宏、畠山浩、大国壽士


学会・研究会名:第77回 日本細菌学会総会(大阪)

題名:川崎病児由来S. mitis ヒト血小板凝集因子 Sm-hPAF はストレプトリジン Oファミリー細胞溶解毒素である

発表者:長宗秀明、大倉一人、大国壽士、留目優子、渡邉ユキノ、高麗寛紀


学会・研究会名:第24回 日本川崎病研究会(京都)

題名:川崎病患児におけるS. mitis  由来ヒト血小板凝集因子(Sm-hPAF) に対する抗体の検討

発表者:大国壽士、留目優子、長宗秀明、小川俊一、深沢隆治


学会・研究会名:第17回 臨床微生物迅速診断研究会総会(大阪)

題名:Cycleave PCR 法による浴槽水中 Legionella 属菌の迅速・高感度検出

発表者:大塚広樹、山田 透、長谷川邦欧、原康一、山下安俊、小澤寿子、畠山浩、大国壽士


学会・研究会名:第53回 日本感染症学会東日本地方会総会(新潟)

題名:環境水中 Legionella 属菌の迅速検出法

発表者:大塚広樹、大国壽士


学会・研究会名:日本衛生検査所協会 平成16年度学術研究発表会関東甲信越支部大会(東京)

題名:環境水中 Legionella 属菌の迅速検出

発表者:山田透、大塚広樹、長谷川邦欧、原康一、山下安俊、小澤寿子、畠山浩、大国壽士