1. ホーム
  2. 最新医療コラム

最新医療コラム

最新医療コラム

演題発表実績(国内学会、研究会等)

2007年度

学会・研究会名:第80回 日本細菌学会 (大阪)

題名:Streptococcus mitis由来ヒト血小板凝集因子の抗原性の解析

発表者:大国壽士、留目優子、高橋秀実、長宗秀明


学会・研究会名:第56回 日本医学検査学会(宮崎)

題名:Nested PCR法による結核菌DNAの高感度検出 アンプリコアMTBとの比較検討

発表者:大塚広樹、山田透、向井俊樹、荒井里枝、小池英明、益岡克育、小沢寿子、大国壽士


学会・研究会名:第20回 臨床微生物迅速診断研究会

題名:糞便中のノロウイルスを4時間で検出可能なRT-PCR法キット 「Ampdirect TechnologyノロウイルスG1、G2検出試薬キット」の評価

発表者:山田透、大塚広樹、大国壽士


学会・研究会名:第34回 日本防菌防黴学会年次大会

題名:糞便中のノロウイルスを4時間で検出可能なRT-PCR法キット「Ampdirect TechnologyノロウイルスG1、G2検出試薬キット」の評価

発表者:山田透、東郷弘和、大塚広樹、大国壽士


学会・研究会名:第34回 日本防菌防黴学会年次大会

題名:リアルタイムRT-PCR法を用いた環境水中のLegionella属菌の迅速検出

発表者:東郷弘和、大塚広樹、山田透、原康一、小澤寿子、大国壽士、畠山浩