1. ホーム
  2. 最新医療コラム

最新医療コラム

最新医療コラム

演題発表実績(国内学会、研究会等)

2013年度

学会・研究会名:第54回 日本臨床細胞学会総会(春期大会)2013年6月

演題名:臨床上、膀胱原発が疑われた前立腺原発のMANECの一例
発表者:○滝沢敬祐1、岡田真也2、田中康子1、齋藤亜紀1、浅野貴之1、伊東佳美1、朽木拓1 、小林茂登2、大野喜作1、塩津英俊2
株式会社 保健科学東日本 第2検査部 細胞病理課1 組織病理課2


学会・研究会名:第54回 日本臨床細胞学会総会(春期大会) 2013年6月

演題名:当施設におけるASC-H症例の検討
発表者:○高田理恵1、大野喜作1,岡田真也2,稲山裕人1、田中康子1、朽木拓1 、栗原美子1 、黒川緑1 、横山綾1 、塩津英俊2
株式会社 保健科学東日本 第2検査部 細胞病理課1 組織病理課2


学会・研究会名:第52回 日本臨床細胞学会秋期大会 2013年11月

演題名:臨床医が求める細胞診 内膜細胞診に求められるもの
発表者:○大野喜作1、岡田真也2、塩津英俊2、朽木拓1 、高田理恵1、稲山裕人1
株式会社 保健科学東日本 第2検査部 細胞病理課1 組織病理課2


学会・研究会名:第52回 日本臨床細胞学会秋期大会 2013年11月

演題名:内膜細胞診のPitfolls克服を目指して 悪性との意義が確定できない異型内膜上皮細胞に関する検討を中心に疑陽性の判定基準  〜特に「意義不明なatypical endometrial cells」の判定について〜
発表者:○大野喜作1、浅野貴之1、齋藤亜紀1、岡田真也2、塩津英俊2
株式会社 保健科学東日本 第2検査部 細胞病理課1 組織病理課2


学会・研究会名:第41回埼玉透析医学会 2013年12月

演題名:CKD 患者における繊維芽細胞増殖因子(FGF-23)の血中濃度に関する検討
発表者:○石原力1,青木路子1,葉山修陽2,栗原怜2,大恪L樹3,大國壽士3(日本医科大学 腎臓内科学教室1,さいたま つきの森クリニック2,株式会社保健科学東日本3


学会・研究会名:第33回埼玉県臨床細胞学会 埼玉県臨床細胞医会学術集会 2014年3月

演題名:子宮頸部乳頭状扁平上皮癌4例の細胞学的検討
発表者:○稲山裕人、高田理恵、栗原美子、朽木拓、滝澤敬祐、大野喜作、塩津英俊、岡田真也(株式会社 保健科学東日本 病理部)


学会・研究会名:第87回日本細菌学会総会 2014年3月

演題名:高病原性Streptococcus mitisの検出・同定を目的とした新規検査システムの開発
発表者:○村上 漱1,田端 厚之1,高尾 亞由子2,大國 寿士3,友安 俊文1,長宗 秀明1(徳大院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム1,鶴見大学・歯学部・口腔微生物学講座2,株式会社 保健科学東日本3