1. ホーム
  2. 最新医療コラム

最新医療コラム

最新医療コラム

演題発表実績(国内学会、研究会等)

2014年度

学会・研究会名:第55回 日本臨床細胞学会総会(春期大会) 2014年6月

演題名:混合型との鑑別が問題となった純粋型扁平上皮癌(乳腺化生癌)の1例
発表者:○齋藤亜紀CT、岡田真也MD、大野喜作CT、高田理恵CT、稲山裕人CT、浅野貴之CT、朽木拓CT 、塩津英俊MD
株式会社 保健科学東日本 病理部


学会・研究会名:第55回 日本生化学会中国 四国支部例会 2014年6月

演題名:コレステロール依存性細胞溶解毒素の膜孔形成活性に及ぼす糖の影響
発表者:○田端厚之1)、竹田望1)、玉岡雅章1)、友安俊文1)、高尾亞由子2)、前田伸子2)大國壽士3)、長宗秀明1)
1)徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム,2)鶴見大学・歯学部・口腔微生物学講座,3)株式会社 保健科学東日本


学会・研究会名:第67回 日本細菌学会中国 四国支部総会 2014年10月

演題名:Streptococcus mitis における病原因子遺伝子および薬剤耐性遺伝子の保有状況
発表者:○森下惇1)、田端厚之1)、村上漱1)、高尾亞由子2)大國寿士3)、友安俊文1)、前田伸子2)、長宗秀明1)
1)徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム,2)鶴見大学・歯学部・口腔微生物学講座,3)株式会社 保健科学東日本


学会・研究会名:第87回 日本生化学会大会 2014年10月

演題名:コレステロール依存性細胞溶解毒素の膜孔形成活性に対する糖の抑制効果
発表者:玉岡雅章1)、竹田望1)、田端厚之1)、大倉一人2)、友安俊文1)大國寿士3)、長宗秀明1)
1)徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム,2)鈴鹿医療科学大・薬・薬剤学,3)株式会社 保健科学東日本


学会・研究会名:第31回 国際検査医学会(台湾) 2014年10月

演題名:A Novel Diagnostic Criteria for Endometrioid Adenocarcinoma Type I -Available Radar Chart and Score-
発表者:○Kisaku Ohno , Keisuke Takizawa
Health Sciences Research Institute East Japan CO.LTD


学会・研究会名:第53回 日本臨床細胞学会秋期大会 2014年11月

演題名:理想の検査センターをめざして(第2報)
発表者:○岡田真也MD、高田理恵CT、稲山裕人CT、田中康子CT、小林茂登CT、上野将興CT、朽木拓CT 、塩津英俊MD
株式会社 保健科学東日本 病理部


学会・研究会名:第88回 日本生化学会大会 2015年3月

演題名:S. mitis におけるコレステロール依存性細胞融解毒素遺伝子の分布とβ-ラクタム薬剤耐性の関連性
発表者:松下惇1)、田端厚之1)、村上漱1)、高尾亞由子2)大國寿士3)、小椋義俊4)、林哲也4)、友安俊文1)、前田伸子2)、長宗秀明1)
1)徳島大学大学院・ソシオテクノサイエンス・ライフシステム,2)鶴見大学・歯学部・口腔微生物学講座,3)株式会社 保健科学東日本, 4)宮崎大・フロンティア科学実験総合センター・ゲノム生命環境科学・微生物ゲノム科学